ちゃんとおいしい話 - サイゼリヤのメニュー変遷2023年10月編

1)帰ってきたサイゼリヤのパルマ風スパゲッティを食べてきた話 、2)サイゼリヤのメニュー変遷2023年10月編、3)サイト「サイゼリヤはちゃんとおいしい」、の3本です
マキタニ 2023.10.28
読者限定

こんにちは、マキタニです。

主に個人的な食事の話やサイゼリヤの最近の話題など飲食関連のトピックスを中心とした無料のニュースレターです。メールアドレスの登録で全文を読めます(過去記事も全文読めるようになり、新しい記事はメールでも配信されます)。

今週はこの3本立てです。

  • 帰ってきたサイゼリヤのパルマ風スパゲッティを食べてきた話

  • サイゼリヤのメニュー変遷2023年10月編

  • サイト「サイゼリヤはちゃんとおいしい」

***

帰ってきたサイゼリヤのパルマ風スパゲッティを食べてきた話

今週サイゼリヤに行ったのはランチに1回でした。とりあえずまだ、秋のメニュー改定で出てきたものを優先していただく時期ですかね。

ということでその日食べようと思っていたのは「パルマ風スパゲッティ」。約1年間のお休みから帰ってきたので、今日はそちらを。

合わせたのは「モッツァレラのサラダ」。もう古い友だち並みにお馴染みチョイス。

モッツァレラのサラダ

モッツァレラのサラダ

モッツァレラのサラダ、相変わらずおいしいです。ミルキーなバッファローモッツァレラ。

秋のメニュー改定で、サラダの上からかけるパプリカパウダーが復活しました。2019年7月のサラダのリニューアル時にパプリカパウダーをかけなくなって以来ですので、約4年ぶりです。

パプリカパウダーは赤いけれどもまったく辛味のない風味付けの香辛料です。多少風味が加わるとはいえ、正直なところ色味としてかけているのだと思っていたのですが、調理工数として一つ増える方向に珍しく戻してきたのはどうしてでしょうね?とちょっと不思議に思ったりします。

ところで、モッツァレラのサラダがメニューにない店舗があるらしいですね。この1年間ほどサイゼリヤは全体のメニュー数を大幅に減らす方向で動いていますが、都市部と郊外でメニュー数を変えて食材をコントロールしているとかかもしれません。

そして、国産パンチェッタと共に帰ってきた「パルマ風スパゲッティ」。

パルマ風スパゲッティ

パルマ風スパゲッティ

やはりパンチェッタがトマトソースに加わると違いますよね。しっかりした味になります。おいしいです。

イタリア産パンチェッタの輸入が止まって、国産パンチェッタの安定的な調達に目処が立ったのでしょう。サイゼリヤの一部メニューでは既にいくつかのメニューで使用を継続していましたが(ほうれん草とかカルボナーラとか)、全面的な使用になって無事にパルマ風スパゲッティも戻ってきたという感じです。

ごちそうさまでした。

***

サイゼリヤのメニュー変遷2023年10月編

サイゼリヤでは2023年10月にグランドメニュー改定があり、秋のメニューになりました。新しいメニューも登場しましたし、今回はサイゼリヤのこれまでのメニュー変遷を振り返ってみます。

7月編からの更新です(7月編は下のリンクからどうぞ)。なお2016年9月のグランドメニュー以降のメニュー変遷です。

「サラダ」のカテゴリー

サラダのカテゴリーでは10月の改定で変更はありませんでした。ただ、サラダの上からかけるパプリカパウダーが復活しています。そうそう、「チキンのサラダ」は鶏ささみから蒸し鶏に変更になっています。

「スープ」「パン」のカテゴリー

スープのカテゴリーでは、夏季メニューの「冷たいパンプキンスープ」が下がった他は変化はありませんでした。代わりに違うスープは入ってこなかったですね。

「前菜」のカテゴリー

前菜のカテゴリーは大きなトピックスがありました。「生ハム(ハモン・セラーノ)」の登場です。イタリアのプロシュートはいま日本で輸入できないため、スペインのハモン・セラーノを調達できたようです。いいニュース。

生ハム(ハモン・セラーノ)の登場(左)

生ハム(ハモン・セラーノ)の登場(左)

生ハムがメニューにあるとテンションあがっていいですよね。

また、「バッファローモッツァレラ」に代わって新しく「モッツァレラトマト」が登場しました。

モッツァレラトマトの登場

モッツァレラトマトの登場

先週いただきましたが、予想よりおいしくてびっくりしました。皆さんもぜひ。

他に「鶏ささみの香味ソース」に代わって「蒸し鶏の香味ソース」が登場しています。

蒸し鶏の香味ソース

蒸し鶏の香味ソース

お酒のおつまみにもどうぞ。

「パスタ」のカテゴリー

パスタのカテゴリーは動きがありました。

  • 「パルマ風スパゲッティ」系が戻り、代替メニューだった「スパゲッティポモドーロ」系が休止

  • 「小エビのタラコソース」の登場

  • 「スープ入り塩味ボンゴレ」

一部店舗限定で提供されていた「小エビのタラコソース」がグランドメニュー入りです。

「スープ入り塩味ボンゴレ」は秋冬になると登場するようになりましたが、そういえば「スープ入りトマト味ボンゴレ」は出てこなくなりましたね。スープ入りトマト味ボンゴレは2020年3月が最後のようです。

「ドリア、グラタン」のカテゴリー

ドリアとグラタンのカテゴリーは4月から変化なし。

「ピザ」のカテゴリー

ピザのカテゴリーも4月から変化なし。

「肉料理」のカテゴリー

この記事は無料で続きを読めます

続きは、1102文字あります。
  • サイト「サイゼリヤはちゃんとおいしい」

すでに登録された方はこちら

読者限定
台湾グルメを楽しんだ連休の話
読者限定
駅弁はどれにしようか悩んでいるときが楽しい(もちろん食べるときも楽しい...
読者限定
「おいしさの変数はたくさんあり、人それぞれ異なる」
読者限定
サイゼリヤ春の新メニューのスパゲッティ3種、オススメはどれ?
読者限定
サイゼリヤのメニュー変遷 2024年2月編
読者限定
サイゼリヤのメニュー改定の話(2024年春)
読者限定
サイゼリヤの新しい「フォッカチオ」を食べに行ってきた
読者限定
有名シェフ監修のチェーン店メニューが増えましたね